ギブリーのSYNALIO、アフターコロナ時代を見据え、「完全オンラインでリアルな対面接客」を可能にする機能追加

〜新しいWeb接客スタイルのご提案〜

株式会社ギブリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井手 高志、以下ギブリー)が提供するチャットボット型マーケティングツール「SYNALIO(シナリオ)」は、新型コロナウイルス感染拡大の防止に伴い、人と直接会うことが困難な状況下においても顧客との接客クオリティーを担保すべく、ZoomのAPIと連携した「完全オンラインでのリアルタイム対面接客」機能を追加しました。

株式会社ギブリーのSYNALIO ZoomのAPIと連携した「完全オンラインでのリアルタイム対面接客」機能を追加

アフターコロナ時代を見据えた、新時代のWeb接客スタイルをご提案

〜ZoomAPI連携によってデジタル上でリアルな接客が可能に〜

今、新型コロナウイルス感染拡大の防止に伴い、接客のスタイルに大きな変化が求められています。
特に今まで「人」が対応していた『顧客のサポート』や『対面での営業』などは、在宅勤務(テレワーク)の増加によって、既存のツールや手段では「質」が担保できなくなってきてます。

例えば、社員間でのやり取りや、顧客とのコミュニケーションのロスが発生しやすく、機会損失が生じるケースも少なく無いと考えており、実際に「サポートセンターの人員不在によって顧客の課題解決に遅延や未対応が発生している」「オンラインショップの整備が間に合わず、訪問者に対しての導線が不明確」といった課題を、弊社でも数多くご相談いただいております。

この度、これらの課題解決を目的に、ZoomのAPIと連携した『Webサイト上のお客様と対面式のリアルタイム接客』機能を追加することで、オンライン上でも「接客の質」を担保いただけます。

SYNALIOは、アフターコロナ時代を見据えてデジタルとリアルの境目を無くし、皆様のお客様へのより良い体験価値ご提供に対してお手伝いができればと思っております。

■ZoomのAPI連携によるオンライン接客について

SYNALIOのチャットボットから、ダイレクトにZoomを活用したWeb接客が行え、見込みのお客様へはもちろん、質の高いサポートが必要な場合でも、リアルな対応と変わらないクオリティの接客が可能となります。

SYNALIO ZoomのAPI連携によるオンライン接客について

※画像内の写真はサンプルイメージであり、実際の人物とは異なります。

また、すでにオンライン接客中の場合は、フォームへ誘導することで、お客様をお待たせすることなく対応することができます。

■SYNALIOの4つの接客方法

SYNALIOは『データに基づいて会話を出し分けするチャットボット機能』『フォーム対応機能』『有人チャット対応機能』そして新たに追加した『オンライン接客対応機能』によって、ユーザーニーズに合わせた4種類の接客を行うことが可能です。

SYNALIOの4つの接客方法

①Zoom連携によるオンライン接客

営業機会を損失しないように、その場でお客様とZoomを立ち上げ、リアルと変わらない温度感で直接接客を開始することができます。

②有人チャットによるオペレーター対応

お客様とオペレーターが直接チャットでやりとりをすることで、その場のお悩みを即解決まで導くことができます。

③フォームによる問い合わせ管理

対応時間外はフォームを出すことで、24時間お客様のタイミングで問い合わせ対応をすることができます。

④チャットボット対応

事前に組み込んであるシナリオを相手に合わせて提示することができます。

■資料請求/お問い合わせ

詳細内容は下記URLより資料をダウンロードいただきご覧ください。
また、現在トライアルでのご利用を頂くことも可能ですのでお気軽に弊社スタッフまでお問い合わせください。

<本サービスのご案内資料ダウンロード>
https://synal.io/request-zoom/

<SYNALIOサイトでのオンライン接客>
https://synal.io/
左下のチャットボットよりご質問ください
※オンライン接客対応時間:平日10時 – 18時まで。

<各種お問い合わせ>
https://synal.io/contact-inquiry/

■Zoomについて

リアルタイムメッセージングとコンテンツ共有が可能な企業向けビデオ会議サービスです。
https://zoom.us/

■チャットボット型マーケティングツール「SYNALIO(シナリオ)」について

Webサイトや各プラットフォームにチャットボットを設置し、サイト訪問者や利用者との会話から得られる「なぜ興味があるのか?」といった会話データと、サイトの閲覧履歴や流入経路などから「何に興味があるのか?」といった行動データを組み合わせた「ユーザーデータ」を分析、活用することで、全てのサイト訪問者を見える化し、1人1人にパーソナライズされたコミュニケーションの提供が可能です。

「SYNALIO」 https://synal.io
「SYNALIO for LINE」 https://synal.io/lp/line

■株式会社ギブリーについて

ギブリーは「すべての人に成長を」を理念に掲げ、「成長支援事業」を展開しています。主に、エンジニア領域に特化したHR Tech事業、Conversation Tech事業、Incubation事業の3本を事業の柱としています。
https://givery.co.jp/

関連リンク

株式会社ギブリー
SYNALIOはアフターコロナ時代を見据え、「完全オンラインでリアルな対面接客」を可能にする機能追加をいたしました。




2020年10月の月間ニュースランキングTOP10



2020年10月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2020年10月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。