CCI、株式会社いつも.とAmazon施策最適化サービス『A Boost Cycle』を提供開始

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、ECマーケティングのリーディングカンパニー、株式会社いつも. (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 守、以下いつも.社)と広告主向けのAmazon施策最適化を図るサービス『A Boost Cycle(エーブーストサイクル)』の提供を開始しました。

背景

近年、Amazonが消費者の購買行動に与える影響は大きくなり、企業のマーケティング活動において、Amazonへの取り組みが非常に重要となっています。Amazonで売上の最大化を図るためには、Amazonでの販売に加えて商品詳細ページの改善や効果的な誘導等、様々な施策が必要です。しかし従来、商品詳細ページの整備や集客施策等、Amazonでの販売をサポートする各社の対応領域が分断されていることでAmazonにおける施策全体の最適化が図れず、売上機会を損失しているケースがありました。

このような問題を解決するべく、『A Boost Cycle』 では商品詳細ページの整備から集客施策までワンストップでサポートします。Amazon広告ソリューションをトータルで提案・運用し、Amazonでの売上の最大化を図るCCIの強みと、Amazonで購買されやすいページの制作、検索キーワードの設定・SEO対策等、Amazonでの施策において豊富なノウハウを保有するいつも.の強みを掛け合わせることで、『A Boost Cycle』というワンストップでのサポートが実現できました。

<サービスイメージ>
A Boost Cycle

主なサービス内容

■商品詳細ページ整備
– 商品コンテンツ改善/商品情報の充実化/画像作成 他
■集客施策
– SEO対策/ Amazonスポンサー広告の設計・運用/Amazon DSPの設計・運用/レポーティング 他

本サービスを通じてCCIは、ECマーケティングに特化して企業の課題を解決してきたいつも.と共に、企業のAmazonでの施策の最適化及びAmazonにおける売上最大化の支援に努めてまいります。

※Amazon は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

関連リンク

株式会社サイバー・コミュニケーションズ
CCI、株式会社いつも.と Amazon施策最適化サービス『A Boost Cycle』を提供開始




8月の月間ニュースランキングTOP10



7月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している8月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。