ブランディングテクノロジー、オークファンと業務提携へ Web広告およびデジタルマーケティングでの連携により中小・地方企業様への営業強化

ブランディングテクノロジー、オークファンと業務提携へ

ブランディングテクノロジーとオークファンが業務提携し、中小・地方企業様向けのサービス開発や営業を強化へ

ブランディングテクノロジー株式会社(代表取締役社長:木村 裕紀、本社:東京都渋谷区、以下当社)は、株式会社オークファン(代表取締役:武永 修一、本社:東京都品川区、以下オークファン社)と共に、Web広告およびデジタルマーケティング領域で業務を提携し、中小・地方企業様への営業を強化することとなりました。

ブランディングテクノロジー、オークファンと業務提携

オークファン社との連携強化の背景

新型コロナウイルス感染症による業績への影響やデジタルシフトおよびブランディングへの対応遅れなど、中小・地方企業様はさまざまな困難を抱えています。

当社は「ブランドを軸に中小・地方企業様のデジタルシフトを担う」をミッションに掲げ、創業以来、中小・地方企業様のデジタルマーケティングおよびブランディングなどのご支援を行って参りました。

オークファン社は売買データとAI技術により商品の時価を可視化し、企業在庫の価格と販路を最適化する予測モデルを構築しており、中小企業・副業/個人事業主を中心とした小売・流通業向けのトータルEC支援ソリューションを展開しており、昨今では在庫価値ソリューション事業の中小企業・SMB(副業/個人事業)向けの提供、商品流通プラットフォーム事業の地方自治体との取り組み等に力を入れています。

この度、両社が業務提携し互いの顧客ニーズの発掘や知見の共有を行うことで、中小・地方企業様のWeb広告およびデジタルシフト・デジタルマーケティングをご支援し、営業を強化できるとの判断に至りました。

今後の展開について

両社の保有する顧客ニーズの発掘や知見の共有を行い、新規顧客の開拓や両社の強みを活かした事業連携・営業強化を予定しております。

■当社の中小・地方企業様への提供サービス

  • Web広告の戦略立案から運用
  • Webサイトの戦略立案から制作、運用
  • 企業ブランディングの戦略立案から実行、制作、運用

■オークファン社の中小・地方企業様への提供サービス

  • BtoBマーケットプレイス「NETSEA(ネッシー)」へのサプライヤー出展
  • otameshi(オタメシ)、ReValue(リバリュー)を活用しての滞留在庫流動化
  • RPAサービス「オークファンロボ」の提供
  • ネットショップ運営一元管理ツール「タテンポガイド」の提供 等
なお、本件が業績に与える影響は現時点では軽微であり、
今後、本業務提携により公表すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。

関連リンク

ブランディングテクノロジー株式会社
株式会社オークファン
ブランディングテクノロジー、オークファンと業務提携へ




2021年3月の月間ニュースランキングTOP10



2021年3月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している2021年3月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。