AJA、「AJA DSP」が「TVer PMP」と連携、「TVer」等の動画広告在庫をRTBで買い付け可能に

AJA DSP TVer PMP

プレミアムメディアのインストリーム動画広告在庫を大幅に拡充

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社AJA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野屋敷健太)は広告主向けに提供する広告配信プラットフォーム「AJA DSP」において、民放公式テレビポータルサイト「TVer」および各放送局が運営する動画配信サービス(以下、キャッチアップサービス)等のプレミアムな広告在庫によるインストリーム広告マーケットプレイス「TVer PMP」と連携し、各放送局が保有する動画広告在庫に対してプログラマティックによる買い付けが可能となりましたことをお知らせいたします。

背景と概要

「TVer PMP」は、在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)と株式会社フリークアウトが共同で開発・提供するプレミアム動画配信サービスによるインストリーム広告マーケットプレイスです。民放公式テレビポータル「TVer」および各放送局が運営するキャッチアップサービスなどのプレミアム動画配信サービスが参画しており、放送局により厳しく管理・作成された優良なTV番組コンテンツの視聴中に掲載されるインストリーム動画広告であることから、従来のデジタル広告市場が抱えるブランドセーフティやビューアビリティの課題を解決することが可能です。また、放送と同様のフォーマットでCMが挿入されるため、他のインストリーム動画広告と比較して、非常に高い完全再生率(2019年5月実績:93.6%、在京5社平均)(*) を持つのが特徴です。

この度「AJA DSP」は「TVer PMP」の接続パートナーとして認定され、RTB接続を開始いたしました。これにより広告主企業は、「AJA DSP」を通じて「TVer」および各放送局が運営するキャッチアップサービスにおいて、各放送局の在庫を横断して広告配信することが可能となります。ブランドセーフティが担保された安全な環境で、フルスクリーンかつ音声付きの自動再生という質の高い視聴体験を提供することができるため、サービスや商品のブランドを守りながらプレミアムな広告配信を実現します。

株式会社AJAでは、これまでサイバーエージェントがメディア運営において培ったノウハウや技術力を強みに、スマートフォンを中心とした消費者とのコミュニケーションの最適化を図っていくことで、ブランド広告主企業の課題解決と広告効果向上支援に努めてまいります。

(*)TVer Media Guide 2019年7月版 (https://tver.jp/pdf/TVer_mediaguide_2019_7.pdf) を参照

「TVer」について

「TVer」は、在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)が運営する民放公式テレビポータルです。現在、在阪民放5社(毎日放送、朝日放送テレビ、テレビ大阪、関西テレビ、読売テレビ)も含めた10社で連携し、約250番組を広告付きでパソコン・スマートフォン(アプリ)・タブレット(アプリ)・テレビ(アプリ)向けに無料で公式配信しています。
2015年10月のサービス提供開始から丸4年を経過し、スマートフォン・タブレットアプリ、テレビアプリを合わせた累計のアプリダウンロード数は2200万を突破、2019年8月の動画再生数は8089万回、MAUは906万人を記録しています。

各放送局が独自で保有する動画配信サービスについて

日テレ無料、テレ朝キャッチアップ、TBS FREE、ネットもテレ東、FOD見逃し無料、MBS動画イズム、朝日放送テレビ、テレビ大阪、カンテレドーガ、ytv MyDo!のように、各放送局が自社のホームページドメインまたは自社アプリで独自で運営する動画配信サービスを指します。

関連リンク

株式会社AJA
「AJA DSP」が「TVer PMP」と連携、「TVer」等の動画広告在庫をRTBで買い付け可能に ~プレミアムメディアのインストリーム動画広告在庫を大幅に拡充~




10月の月間ニュースランキングTOP10



10月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している9月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。