アドウェイズ、Google広告のアプリキャンペーン動画広告を秒単位で分析できる新機能をリリース

2019年3月4日、株式会社アドウェイズ(以下、アドウェイズ)は、Google広告のアプリ キャンペーン(以下、アプリ キャンペーン)の動画広告を分析する「STROBELIGHTS4G VIDEO ANALYZER(ストロボライツ4Gビデオアナライザー)」をリリースしました。

リリース概要

STROBELIGHTS4G VIDEO ANALYZERについて

アドウェイズが提供する「STROBELIGHTS」は主要なパフォーマンス広告プラットフォームを管理し、より高次元な運用を可能にする統合管理システムです。

この度、アドウェイズでは、Google広告の運用を最適化する「STROBELIGHTS 4G」において、アプリ キャンペーンの動画クリエイティブ効果検証を多角的に行い、広告効果向上を図ることができる「VIDEO ANALYZER(ビデオアナライザー)」機能を開発しました。

アプリ キャンペーンでは動画広告が大きなウェイトを占め、いかに迅速に精度の高い動画クリエイティブ検証を進めるかが、広告効果に明確な差をもたらします。

「STROBELIGHTS4G VIDEO ANALYZER」は、1秒ごとの視聴率推移分析を用いて、複数の動画を比較し、構成要素、訴求内容、シーン毎の効果を多角的に研究分析することができるため、クリエイティブ制作の方針決定と施策実行を通常よりも高いクオリティで行うことが可能となりました。

これらの新設機能とSTROBELIGHTS 4Gの既存機能であるクリエイティブの配信設定と日毎配信状況を比較して確認できるレポート機能と組み合わせることにより、アプリ キャンペーンでの、高次元な広告運用を提供するようです。

今後の展望

アドウェイズは、今後も市場のニーズに柔軟に対応し、更なるサービスの拡充に努め、世界各国で効率的かつ実用的な広告マーケティングサービスの開発を実現していくとコメントしました。

※本サービスは、アドウェイズへ広告運用を委託されている企業様への提供となります。

詳細は関連リンクよりご確認ください。

関連リンク