ADDIX、【FARO REPORT】「検索キーワード分析レポート」を提供開始

株式会社ADDIX (アディックス)

株式会社ADDIXが提供するGoogleアナリティクスレポーティングツール「FARO REPORT(ファーロ レポート)https://faro-report.com/」は、「検索キーワード分析レポート」(https://faro-report.com/keywordreport/)を正式にリリースし、ご利用を希望される全てのお客様へ向けて提供を開始致しました。

「検索キーワード分析レポート」とは

「検索キーワード分析レポート」は、検索キーワードの分析と、その対策方法までわかるExcel形式のレポートを、¥3,000~の低価格で作成できるサービスです。
Google検索経由でのサイト流入で使用された検索キーワード、および検索時点での当該キーワードの表示回数や掲載順位、クリック率(CTR)などのデータを、わずか5分でExcel形式のレポートとして自動作成します。Googleが提供するサーチコンソールに加えて、Googleアナリティクスのデータとも連携しているため、サイト流入前後の顧客の検索行動全体を把握できます。

「検索キーワード分析レポート」は、FARO REPORT有料プランご契約者限定で先行無料提供しておりました「FAROサーチコンソールレポート(β版)」を改称し、全てのご利用希望者様向けに有償にて正式版としてリリースしたものです。今後は、β版を利用されたお客様からのフィードバックなどを反映し、さらなる機能改善を行ってまいります。

「検索キーワード分析レポート」の特徴

1. 自動レポーティングで工数を大幅に削減!
検索キーワードの分析と課題の抽出を自動化できるため、1サイトあたりの分析にかける工数を大幅に削減できます。

2. 検索キーワードとサイト内でのユーザー行動を同時に把握!
どのような検索キーワードで流入したユーザーが、どのランディングページに着地し、その後サイト回遊したかしていないかなど、検索キーワードとサイト内での行動データを関連付けて分析できます。

3. 検索誘導キャンペーンの効果検証が簡単に!
日別やデバイス別で検索キーワードを確認できるため、「『〇〇』で検索!」といった、Webキャンペーンでの誘導施策の効果検証も手間いらずです。

「検索キーワード分析レポート」レポート構成

〇レポート出力設定
┗レポートを出力した設定内容

〇優先して対策が必要なクエリ
┗レポート中の全クエリの中で優先して対策が必要とされるクエリ

〇掲載順位vs CTR
┗サーチコンソールの掲載順位やCTRのデータと
Googleアナリティクスのデータを関連づけて分析できるシート(クエリ単位で重要度ランク付与)

〇ランディングページ別
┗サーチコンソールとGoogleアナリティクスのランディングページの
パフォーマンスを見比べながら分析できるシート

〇日別
┗サーチコンソールとGoogleアナリティクスの日別のパフォーマンスを
見比べながら分析できるシート

〇デバイス別
┗サーチコンソールとGoogleアナリティクスのデバイス別のパフォーマンスを
見比べながら分析できるシート

弊社サービスFARO REPORTでは、今後も皆様により適切なデータをご提供できるよう最善を尽くし、サービスの向上と機能の改善に努めてまいります。

関連リンク

株式会社ADDIX
【FARO REPORT】「検索キーワード分析レポート」を提供開始。
FARO REPORT「検索キーワード分析レポート」




11月の月間ニュースランキングTOP10



11月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している11月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。