Pontaデータ活用の動画視聴による販促効果測定サービスが提供開始!(Wano、AA、LM)

Ponta提携社で音楽配信・メディア運営事業を行うWano株式会社(以下「Wano」)と、動画アドネットワーク「VeleT(ベレット)」を運営するWanoグループのアルファアーキテクト株式会社(以下「AA」)、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング (以下「LM」)は協業し、 2018年12月21日(金)より、動画視聴による販促効果分析サービスの提供を開始すると発表しました。

サービスについて

開発背景と内容

スマートフォンやWebサイト上の動画コンテンツは、テキストや写真のみの場合と比べ、より多くの情報を伝えられることから、企業のプロモーションでの活用が増えています。一方で、動画視聴による販促効果の把握が難しいという課題がありました。

今回発表したサービスは、お店や商品のプロモーション動画の視聴者や視聴後の購入者にPontaポイントをプレゼントすることで、Ponta会員の動画視聴と購買を促します。その後Pontaデータを活用して購買行動の変化など販促効果を分析したレポートを提供するものです。

動画を視聴したPonta会員に絞ってアンケートを実施し、動画の印象や商品利用の感想を調査することや、動画視聴前後の一定期間でのブランドスイッチ調査やリピート購買調査も実施可能です。企業は分析レポートや商品利用者アンケートを通じ、動画コンテンツの販促効果の検証が可能となります。

要望に応じて、動画制作から請け負うこともでき、動画視聴の促進から販促効果の分析まで、プロモーション動画を活用した施策全体をサポートできるとコメントしました。
 

今後について

Wano、AA、LMの3社は本サービスの提供により、企業各社のマーケティングを支援し、圧倒的顧客満足の実現を目指しいくとしています。

関連リンク




4月の月間ニュースランキングTOP10



5月の月間ニュースランキングTOP10

syncADで掲載している5月の月間ニュースPVランキングTOP10を紹介。デジタルマーケティング、広告、マーケター必見の人気記事が一目瞭然。広告業界で働いている方はぜひご覧ください。