クリック課金

クリック課金(CPC)とは、広告がクリックされる度に広告費用が発生する仕組みのこと。広告が確実にクリックされたときが課金ポイントとなります。表示回数ではなくクリックが発生したときにのみ課金をするため、商品購入などを目的としたダイレクトマーケティングと相性が良い。

アドネットワークやSNS広告などで採用されており、最もポピュラーな課金形態のひとつです。